ビスケのももいろ日記

ビスケ(三十路リーマン)が、女性との甘酸っぱい思い出とか、妄想とかを書き綴った思い出帳的ブログです。

ちょいエロ

勘違いする小ネタ集(2)

おひさしぶりです。なかなかうまく書けなくて記事アップできずにいました。 あきらめて別の小ネタで書いてみることにしました。以前に書いた勘違いする小ネタの別エピソードです。ま、勘違いとは限らないですけどね!このへんの記事の続編的な位置のものです…

出会って1週間で付き合うことになった話

いつもありがとうございます。この話ででてきた寛子さんの続編です。前の記事は、要約すると、共通の友だち真子(♀)と一緒に幹事でやろうとしたBBQ合コンが雨で流れてしまって、その食材処理のお家女子会(女子4人)に男一人で乗り込んで結局女子にまざって…

女性への触れ方いろいろ

とてもくだらないけど、ボディタッチについてまとめとこうと思います。 相手は彼女以外の女性または付き合う前の彼女を対象とします。 読者さまに置かれましては、こんなパターンもアリなのかと思ってご参考になさっていただけるように書いてますが、趣旨と…

ほら、これでちゃんとご飯食べといて【追記あり】

今日は、この記事(どうしよう。行きたいです。いい? - ビスケのももいろ日記)で知り合って、あれよという間に付き合うことになった智恵について、付き合ってからの話を書いておこうと思います。 備忘な意味合いが大きいかも知れません。すみません。 付き…

LS_log_0721

こんにちは。ごぶさたしております。なんか僕大丈夫かなと思うんだけど、先日2日間に集中してラッキースケベが起きたので、記録しようと思ったけど、書いてて辛くなったので詳細書くのはやめときます。こんなことがありました。・ 電車で隣に立ってつり革に…

ペロンチョな妄想をしてしまった話。

こんばんは。今日はシモネタなので、お嫌いな方はご注意ください。三菱鉛筆 鉛筆 事務用鉛筆9800 硬度F K9800F出版社/メーカー: 三菱鉛筆メディア: オフィス用品この商品を含むブログを見るさて突然ですが、性的な行為の中には、施すものと施されるものが含…

飲み会中の秘密

ずーっと前に書いた、この話のアキとのことなんだけど、そういえばもう一個(くだらない)エピソードがありました。帰り道の秘密 - ビスケのももいろ日記 帰り道の秘密 - ビスケのももいろ日記 とにかくくだらないので、本当にごめんなさい。見捨てないでく…

痩せグラマーの隣で寝る話

今日は、大学生時代の後期のお話をひとつ書きたいと思います。 理系学部の姫 恵(めぐみ)は、僕の大学の同じ学科の同級生だった。背丈は、160弱くらい。顔は派手なタイプではなかったけど、まぁ普通のクラスでは平均よりちょい上くらいには整っていた。 ス…

バス乗ったときの会話

お久しぶりです。暑いですね。みなさま体調崩されないようお気をつけ下さいね。今日は、大学のサークル同期だった美樹さんの話です。どうしようもなくクダラナイです。 イケメンの美樹さん 大学1年生で入ったサークルの同期に美樹さんという女性がいた。彼女…

オールで雑魚寝っていう話

こんばんは。今日はなるべく短めに抑えようと思います。よろしくお願いします。 卒業旅行で出会った2人 今日の主役は、「小宮山」と「若槻」。今回はめずらしくFamily nameで呼ぶことにする。実際に、僕は二人を苗字の呼び捨てで呼んでいたので、その方が近…

みんなで海にいった話

こんばんは。今日は、海にいったときの、1日だけのお話です。海ってあんまり好きじゃなかったんですけど、あのときは楽しかったです。ちなみにくだらないです。 経緯というか出会いというか 社会人になってから、バイト時代の仲間と、車で海に行こうってこと…

さとみとの日々

こんにちは。またボチボチ書いていきたいと思いますので、どうぞまたよろしくお願いします。さてそんな前置きをしつつ、今日はまたどうしようもない話を書きます。見捨てないでください。 あと、嫌いな方は読まないほうがいいかもと思います。ごめんなさい。…

だめならだめでもいいから、試してみればいいのに。

今日は、気分を変えて、過去に付き合ったある彼女との出会いから、付き合うに至るまでのお話を書きます。これもなんだかなーという話でお恥ずかしい限りです。 出会い 今回の主役さとみは、地元友人A(♀)の友達だった。歳は、僕の2個下かな。たぶん。 背が…

ねぇ、彼女のいないオトコのヒトはさ、どうしてるものなの?

どもです。さて今日は、塾講師のバイト時代の思い出話です。 きっかけ 大学2年生か3年生くらいのときかな。僕は付き合っていた彼女と別れて数か月という感じだった。 バイト仲間から、飲み会してるから合流しろ、という連絡がきて、僕は別のバイトから駆けつ…

私シャワー浴びてくるね

※この話、ちょっと状況が特殊すぎるので、一部状況部分に脚色を入れて書くことにします。状況以外のやり取りとかはノンフィクションです。 修学旅行の添乗員さん 高校1年生のときの修学旅行でのできごと。今考えるとちょっと贅沢な話なんだけど、うちの修学…

帰り道の秘密

大学のときのサークルでの話。後輩のアキはなぜか僕のことを慕ってくれて、勉強を教えたりとか仲良くしていた。とはいえ僕らは付き合ってはいなかった。アキには彼がいたし、僕はぐじぐじしてた。 アキは小柄で痩せていた。指なんか折れそうなくらい細かった…